塗り替えの時期

岡崎で外壁塗装を行うミウラ塗工は心を込めて丁寧に施工します

0564-73-2151

〒444-0841 愛知県岡崎市戸崎町藤狭10-12

営業時間/8:00~19:00 定休日/日曜日・雨天時

塗り替えの時期

塗り替えの時期

チョーキング (塗膜の白亜化)

pixta_39816599_M

新築の時と比べて、色が違って見えるのは塗膜の表面が紫外線や酸性雨などの影響で変色してしまう為です。色あせや変色が更に進行した状態がチョーキング(塗膜の白亜化)です。素地を指先で擦ると顔料、樹脂が付着する状態の事を言います。劣化の初期症状と言えます。この時点での塗り替え工事が一番お値打ちで、住まいのイメージがグンときれいになります。

クラック・ヘアークラック(ひび割れ)

gf1940048052o

クラックとは、ひび割れの事です。
下塗り塗膜または素地に達している深い割れをクラック、塗膜表面の浅い細かいひび割れをヘアークラックといいます。
ひび割れが原因で漏水する事もあります。塗装の前にシーリング材やVカット工法などでひび割れ補修してから塗装する必要があります。

サビ・カビ

sabi
kabi

金属が風雨に曝され、金属の表面が粗くなった状態をサビと言います。
防カビ、防藻材の効力が無くなった脆弱な塗膜にカビ、コケ、藻などが発生します。
こうなりますと、建物の美観を損なうだけではなく、一層塗膜の劣化が進んでしまいます。塗り替えの際には、サビ・カビを充分に落とし、塗りたての美しさをキープする秘訣です。 クラックとは、ひび割れの事です。
下塗り塗膜または素地に達している深い割れをクラック、塗膜表面の浅い細かいひび割れをヘアークラックといいます。
ひび割れが原因で漏水する事もあります。塗装の前にシーリング材やVカット工法などでひび割れ補修してから塗装する必要があります。

外装の塗り替え時期はどう判断すればよいのでしょう?

なんとなく、自宅の塗装がくすんできたかな?と感じても具体的に塗り替え時期を判断するのは難しいものです。私どもプロの目から見て、塗り替えの必要を考えるポイントがいくつかございますので、ご自宅の外装の塗り替えの参考にしてください。
時間が経てば雨風や太陽の紫外線の影響を受けるのは避けられないことです。変色したり、サビやカビが発生したりすると、美観を損なうだけでなく、外壁の劣化も招いてしまいます。当ミウラ塗工は安心と信頼を第一に施行しております。岡崎市近隣で外装工事をお考えでしたら、ぜひ当社にご相談ください。

TOP